工学部デジタルサイネージ事業

 広島大学工学部後援会は、広島大学工学部の施設等の整備・有効活用及び教育研究環境を強化することにより、工学部の価値を向上させることを目的として、広島大学工学部後援会デジタルサイネージ事業「HEサイネージ」(以下、「HEサイネージ」という。)を導入しました。
 HEサイネージは、本事業の趣旨に賛同いただける事業者(法人、法人以外の団体又は法人等により構成された団体をいう。以下「事業者」という。)に工学部後援会賛助会員に入会していただき、その会費収入により運営します。
 HEサイネージにより工学部の学生に向けて事業者の情報を発信することで、学生の事業者に対する認知度向上が期待できます。広島県内事業者には、学生の認知度が高まることで、広島県内事業者への就職者数が増えることにより地方の活性化に繋げることができます。

 工学部後援会はHEサイネージの趣旨にご賛同いただける事業者を募集しています。2024年1月15日まで限定で「HEサイネージ」のスタートを記念したお試し企画も行っています。

 工学部後援会へのご入会をお待ちしております。

画像をクリックすると拡大表示されます

HEサイネージの利用方法

HEサイネージは、後援会賛助会員向けのサービスです。利用を希望される場合は、賛助会員への入会が必要となります。

下記「賛助会員入会申込書」に必要事項をご記入の上、関係書類を添えて後援会会長宛てに提出してください。提出された書類をもとに入会審査を行い、入会審査を通過された事業者には、年会費のご案内を送らせていただきます。年会費の支払いを確認後にHEサイネージの配信手続きをさせていただきます。

入会の手続きや会費の詳細については、以下の「HEサイネージ」ガイドラインでご確認ください。

【お問合せ先】

広島大学工学部後援会(工学部内)

TEL:082-424-7529

mail:kou-kouenkai*hiroshima-u.ac.jp
(*は半角@に置き換えてください)


up