テレビ放映のお知らせ「モバイルブリッジ2号機」(放映ずみ)





 

広島大学大学院工学研究院の有尾 一郎助教が、世界初、折りたためる緊急橋「モバイルブリッジ(R)」について、テレビ取材を受けました。下記のとおり放映されますのでぜひご覧ください。(放送は変更される場合があります。)

※モバイルブリッジ(R)とは

主要な構造部材をX形で連鎖させたシザーズ(はさみ状)構造とすることにより、橋の伸縮が可能となりました。橋としては世界初の構造です。これにより、橋の架設時間を大幅に改善することができ、一刻を争う災害時の緊急車両などが通行可能となります。平成21年に人が渡れるプロトタイプを公開し、現在は小型車両が通行可能なタイプの実用化を目指しています。

モバイルブリッジ
  • 日時  平成25年3月5日(火) 18:15~18:56
  • 放送局 RCCテレビ
  • 番組名 『NEWS6』

モバイルブリッジ(R)1号機の走行・耐久テストの成功と、

2号機の製作について

  • 日時  平成25年3月5日(火) 18:10~19:00
  • 放送局 NHK総合テレビ
  • 番組名 『お好みワイドひろしま』

災害復旧“夢のかけ橋”

  • 日時  平成25年3月6日(水) 7:45~8:00
  • 放送局 NHK総合テレビ
  • 番組名 『おはようニッポン』

「災害に備える」(西日本企画)

災害復旧に・折りたたみ式仮設橋

 

【この記事に関するお問い合わせ先】

広島大学大学院工学研究院 社会環境空間部門

助教 有尾 一郎

電話: 082-424-7792


up