• ホームHome
  • 大学院工学研究科・工学部
  • 【受賞】輸送・環境システム専攻(耐空耐航性能研究室)の徳永紘平さんが,日本船舶海洋工学会若手優秀講演賞を受賞しました。

【受賞】輸送・環境システム専攻(耐空耐航性能研究室)の徳永紘平さんが,日本船舶海洋工学会若手優秀講演賞を受賞しました。



徳永さんの受賞の様子

徳永さんの受賞の様子(2013年5月27日)

広島大学大学院工学研究科輸送・環境システム専攻(耐空耐航性能研究室博士課程前期1年生)の徳永紘平さんが,公益社団法人日本船舶海洋工学会若手優秀講演賞を受賞しました。

同賞は,日本船舶海洋工学会平成25年春季講演会において研究発表を行い,若手講演セッションのなかでも特に優秀で聴衆に深い感銘を与えたため,授与されました。



その研究発表の題目,および徳永さん(本人)のコメントは以下の通りです。



【研究題目】

 海流発電タービンの発電特性に関する研究



【喜びのコメント】

 初めて学会に参加して,このような栄誉ある賞を頂くことができ大変うれしく思います。

 指導して下さった岩下英嗣教授と沖縄科学技術大学院の関係者皆様に深く感謝致します。

 今後も,本研究をさらに発展させ,「浮体式海流発電」が実用化されるように,微力ながら努力していきたいと思います。






【この記事に関する問い合わせ先】

 大学院工学研究院 エネルギー・環境部門(耐空耐航性能研究室)

 教授 岩下英嗣

 TEL: 082-424-7776


up