【受賞】建築学専攻の川原さんが 優秀発表賞を受賞しました

 広島大学大学院工学研究科 建築学専攻 博士課程前期2年 川原 梓さんが,日本建築学会平成29年度近畿支部研究発表会 優秀発表賞を受賞しました。
同賞は,今年度当支部研究発表会「優秀発表賞」に応募し審査の結果,会場でのプレゼンテーション(川原梓・千代章一郎 「E. 1027(1929)に関する言説にみるアイリーン・グレイの住宅の設計手法に関する研究」,日本建築学会近畿支部報告集,計画系,第57号,2017年6月,No. 9020,pp.573-576)が優秀と認められたため表彰されました。
(受賞日:2017年8月7日)

 

 

【この記事に関するお問い合わせ先】
 広島大学大学院工学研究科 建築学専攻(建築史・意匠学研究室)
 准教授  千代 章一郎
 TEL:082-424-7834

【建築学専攻のページへ】

【受賞者一覧のページへ】


up