【受賞】化学工学専攻の中井教授ほか3名が 環境科学会 論文賞を受賞しました

広島大学大学院工学研究科 化学工学専攻の中井 智司教授,広島大学環境安全センターの西嶋 渉センター長(教授)ほか学外者2名が,環境科学会 論文賞を受賞しました。
同賞は,本論文「炭酸化スラグと浚渫土を用いて造成した人口干潟の底質環境の評価」で得られたpH上昇と固化の低減に関する基礎的知見は,製鋼スラグを用いた浅場の造成技術の確立および自然再生と資源循環に資するものとして評価されたため受賞しました。
(受賞日:2017年9月14日)

 

 

【この記事に関するお問い合わせ先】
 広島大学大学院工学研究科 化学工学専攻(高分子工学研究室)
 教授  中井 智司
 TEL:082-424-7621

【化学工学専攻のページへ】

【受賞者一覧のページへ】


up