【受賞】社会基盤環境工学専攻のDO XUAN CANHさん,塚井 准教授が The Best Paper Award を受賞しました

広島大学大学院工学研究科 社会基盤環境工学専攻 博士課程後期3年 DO XUAN CANHさん,大学院社会基盤環境工学専攻 塚井 誠人 准教授が,The Best Paper Awardを受賞しました。
同賞は,Eastern Asia Society For Transportation Studies (EASTS) 2017 において発表した論文「Estimating Inter-regional Travel Demand for Seasonal Variation by an Eigenvector Spatially Filtered Spatial Interaction  Model : A Case Study in Japan」が特に優秀と認められたため,受賞となりました。
(受賞日:2017年9月21日)

 

 

【この記事に関するお問い合わせ先】
 広島大学大学院工学研究科 社会基盤環境工学専攻(地球環境計画学研究室)
 准教授  塚井 誠人
 TEL:082-424-7827

【社会基盤環境工学専攻のページへ】

【受賞者一覧のページへ】


up