• ホームHome
  • 大学院工学研究科・工学部
  • 【受賞】建築学専攻の八木さんが 2017年度日本建築学会大会学術講演会 都市計画部門 若手優秀発表賞を受賞しました

【受賞】建築学専攻の八木さんが 2017年度日本建築学会大会学術講演会 都市計画部門 若手優秀発表賞を受賞しました

広島大学大学院工学研究科 建築学専攻 博士課程前期1年の八木 恒憲さんが,2017年度日本建築学会大会学術講演会 都市計画部門 若手優秀発表賞を受賞しました。
同賞は,2017年度日本建築学会大会学術講演会にて「地方中都市における人口変動分布の要因分析とそれに基づく市街地集約化に関する研究:広島県東広島市における検討」と題して行った研究発表が,優秀な研究発表として評価されたため授与されました。
(受賞日:2017年10月18日)

 

 

【この記事に関するお問合せ先】
 広島大学大学院工学研究科 建築学専攻(都市・建築計画学研究室)
 教授  田中 貴宏
 TEL:082-424-7866

【建築学専攻のページへ】

【受賞者一覧のページへ】


up