【受賞】システムサイバネティクス専攻の関﨑 助教ほか5名が 電力技術委員会 奨励賞を受賞しました

広島大学大学院工学研究科 システムサイバネティクス専攻の 関﨑 真也助教,餘利野 直人教授,佐々木 豊助教,大学院工学研究科 システムサイバネティクス専攻 博士課程後期2年の中村 優希さん,大学院工学研究科 システムサイバネティクス専攻の造賀 芳文准教授,西﨑 一郎教授が,電力技術委員会 奨励賞を受賞しました。
同賞は,「平成29年電気学会電力技術・電力系統技術合同研究会」に於いて発表した論文「単相マイクログリッド運用のための単相疑似同期化力インバータの開発」が,優れた研究として認められたため授与されました。
(受賞日:2018年2月20日)

 

 

【この記事に関するお問合せ先」
 広島大学大学院工学研究科 システムサイバネティクス専攻(社会情報学研究室)
 助教  関﨑 真也
 TEL:082-424-4590

【システムサイバネティクス専攻のページへ】

【受賞者一覧のページへ】


up