【受賞】システムサイバネティクス専攻の山本 研究員が マツダ財団 マツダ研究助成奨励賞を受賞しました

広島大学大学院工学研究科 システムサイバネティクス専攻 山本 征孝研究員が、マツダ財団 マツダ研究助成奨励賞を受賞しました。
同賞は、研究「加齢や疾患による多様な身体機能低下に対応する成長型アシストデバイスの開発」が独創的且つ新規性が高く、高齢者や障害者の豊かで快適な社会生活に大きな貢献が期待できると評価されたため授与されました。
(受賞日:2018年9月)

 

 

【この記事に関するお問い合わせ先】
 広島大学大学院工学研究科 システムサイバネティクス専攻(生体システム論研究室)
 教授 栗田 雄一
 TEL:082-424-7678

【システムサイバネティクス専攻のページへ】

【受賞者一覧のページへ】


up