• ホームHome
  • 大学院工学研究科・工学部
  • 第49回海洋教育フォーラム・やさしい海洋講座「海のなかをのぞいてみよう! -海の地図作りからハイテク漁業情報まで」を開催しました

第49回海洋教育フォーラム・やさしい海洋講座「海のなかをのぞいてみよう! -海の地図作りからハイテク漁業情報まで」を開催しました

「海洋教育フォーラム」とは一般の方へ海洋への関心を持っていただくために,日本各地で毎年行われているイベントです。今回の広島開催のフォーラムでは,「海のなかをのぞいてみよう! -海の地図作りからハイテク漁業情報まで」と題して,専門家の先生に詳しく語っていただきます。「最近,瀬戸内海の魚や貝がとれなくなった」という声も耳にしますが,一方では「IoTを使ったスマート漁業」などという新しい時代の漁業も模索されています。今後,私たちは豊かな瀬戸内の自然とどうつきあうか,みなさんと考えてみたいと思います。

 

 

日時

 2018(平成30)年12月1日(土) 13:00~16:10

  受付12:30開始

場所

 JMSアステールプラザ 7F 研修室
 (〒730-0812 広島市中区加古町4番17号)

  アクセスの詳細はこちら

対象

 一般 (定員80人)

参加費

 無料 (参加者には講演要旨集を配布)

講演内容

 13:00~13:15
 開会挨拶「うみのことをもっとみんなで知ろう」
 小林 正典 (日本船舶海洋工学会 海洋教育推進委員会 委員長)

 13:15~13:55
 海の3D地形図づくり!
 後藤 秀昭 (広島大学 大学院文学研究科 准教授)

 13:55~14:35
 漁業者と協働する日向灘海況情報提供システム
 渡慶次 力 (宮崎県水産試験場 資源部 主任研究員)

 14:35~14:45 休憩

 14:45~15:25
 養殖トラフグを赤潮から守る取り組み
 和西 昭仁 (山口県水産研究センター 内海研究部 専門研究員)

 15:25~16:05
 スマホで海の状態をみる!!
 山本 圭一 (NTTドコモ 地域協創・ICT推進室 担当課長)

 16:05~16:10
 閉会挨拶
 作野 裕司 (広島大学 大学院工学研究科 准教授 / 第49回海洋教育フォーラム実行委員長)

参加申込および締切

  要事前予約

 下記リンク先の「参加申込み受付フォーム」または E-mail,FAX のいずれかにてお申し込みください。

 なお E-mail または FAX の場合は,見出し (件名欄) に「海洋教育フォーラム申込」と明記し,本文欄には,
  (1) 氏名,(2) 所属,(3) 電話番号,(4) メールアドレス
 をご記入の上,以下の宛先にお送りください。

 申込締切は,2018(平成30)年11月29日(木) です。
 

主催 (共催) ならびに後援

前年 (第39回: 2017年12月2日) 開催の様子

前年度 (2017年12月2日同地開催) の様子 (写真)

右の写真は講演者とスタッフ

このフォーラムに関する問い合わせ先

 広島大学 大学院工学研究科 輸送・環境システム専攻 (航空輸送・海洋システム研究室)
​ 准教授 作野 裕司
 TEL: 082-424-7773


up