【受賞】応用化学専攻の榎さん ほか1名が 2018年度色材研究発表会 優秀講演賞を受賞しました

広島大学大学院工学研究科 応用化学専攻 博士課程後期3年の榎 俊昭さん、広島大学大学院工学研究科 応用化学専攻の大山 陽介教授が、2018年度色材研究発表会 優秀講演賞を受賞しました。
同賞は、2018年度色材研究発表会で行った口頭発表「β-カルボリン-ホウ素錯体を利用した蛍光性水センサーの開発」が色材研究発表会の発展に寄与するものであると認められたため、授与されました。
(受賞日:2018年9月7日)

 

 

【この記事に関するお問い合わせ先】
広島大学大学院工学研究科 応用化学専攻(材料物性化学研究室)
教授  大山 陽介
TEL:082-424-7689

【応用化学専攻のページへ】

【受賞者一覧のページへ】


up