【受賞】機械物理工学専攻の松井さんが 溶接学会中国支部 山本正登奨学賞を受賞しました

広島大学大学院工学研究科 機械物理工学専攻 博士課程前期2年の松井 暉仁さんが、溶接学会中国支部 山本正登奨学賞を受賞しました。
同賞は、「Ni-Co電鋳材/Ni基合金異材溶接継手部における溶接割れ発生機構の検討」に関する修士論文が、一般社団法人 溶接学会中国支部において高く評価されたため、授与されました。
(受賞日:2019年3月23日)

 

 

【この記事に関するお問い合わせ先】
 広島大学大学院工学研究科 機械物理工学専攻(材料接合工学研究室)
 教授  山本 元道
 TEL:082-424-7815

【機械物理工学専攻のページへ】

【受賞者一覧のページへ】


up