• ホームHome
  • 工学部・大学院工学研究科
  • 【受賞】システムサイバネティクス専攻の井上さん ほか5名が IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)優秀研究賞を受賞しました

【受賞】システムサイバネティクス専攻の井上さん ほか5名が IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)優秀研究賞を受賞しました

広島大学大学院工学研究科 システムサイバネティクス専攻 博士課程前期2年の井上 直紀さん、博士課程前期修了生(2020年3月修了)都田 龍平さん、広島大学大学院先進理工系科学研究科 電気システム制御プログラム 餘利野 直人教授、佐々木 豊助教、造賀 芳文准教授、ほか学外者1名が、IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)優秀研究賞を受賞しました。
同賞は、第22回 IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS)において行った発表「電力系統における最適電圧制御手法の検討~電圧制御機器を用いた電圧制御問題の定式化~」が優秀と認められたため授与されました。
(受賞日:2020年11月29日)

 

 

 

【この記事に関するお問い合わせ先】
 広島大学大学院先進理工系科学研究科 電気システム制御プログラム(電力・エネルギー工学研究室)
 教授 餘利野 直人
 TEL:082-424-7675

電気システム制御プログラムのページへ

システムサイバネティクス専攻

受賞者一覧のページへ


up