「輸送機器環境工学プロジェクトⅠ」2016年度受講生による滑空機RC模型競技会を実施しました

競技会当日の様子(競技会終了後に撮影した集合写真)

 
輸送機器環境工学プログラム3年生の授業「輸送機器環境工学プロジェクトⅠ」で,受講生が設計・製作した滑空機ラジコン(RC)模型の競技会(フライト)を,下記の通り実施しました。

  • 日時: 2016年8月4日(木) 午後
  • 場所: 本学東広島地区 大学院生物圏科学研究科附属西条ステーション(農場)内圃場

 
今年度は受講生の各班(チーム)とも苦戦していましたが,その中でも最も良いフライトを行った班の機体で,担当教員(佐野助教)自らがフライトの実演を行った際には,受講生から拍手が送られていました。

 
なお,競技会当日の,各班の紹介およびフライトムービーは,下記のリンク先より御覧ください。

 
輸送機器環境工学プログラムにおける創成型授業の紹介は,こちらから御覧ください。


up