生物圏科学研究科紀要電子化プロジェクト

研究科紀要電子化プロジェクト(協力依頼)

平素より、生物圏科学研究科・生物生産学部の運営に対して、ご支援賜り誠にありがとうございます。

さて、本研究科・学部では長年教員の研究業績発表の場として、1955年以降「水畜産学部紀要」を発行し、1979年から「生物生産学部紀要」と受け継ぎ、2002年からは、「生物圏科学」 −広島大学大学院生物圏科学研究科紀要-を出版してまいりました。近年では、2005年以降に掲載した原著論文、資料をすべて電子ファイル化し、本研究科のホームページに掲載し、広く公開しております。

平成27年度、研究科創立30周年を迎えるにあたり、2004年度以前の紀要に掲載された論文についても電子化し、広く公開していくことが学界および社会とって非常に有益と判断し、研究科アーカイブス事業の1つとして電子ファイル化(PDFファイル)を進めることを決めました。

つきましては、過去に執筆された原著論文の著者である皆様に、著作権上の使用・公開のご許諾をいただく必要がございます。この場を借りまして、原著論文の電子ファイル化としての使用ならびに公開へのご許諾を賜りたく、お願い申し上げます。

具体的な論文執筆者及び論文タイトルは、以下のページに年代別に目次一覧として掲載しましたので、在籍時の年代と照らし合わせてご確認ください。原著論文の公開に不都合がある場合のみ、以下の問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。なお、勝手ながら、平成28年1月29日(金)までにお申し出等のご連絡のない場合は、ご許諾いただけたものと判断させていただきます。その後、平成28年度を目途に論文の電子化作業を進め、研究科ホームページ及び本学図書館の資料として公開・活用させていただきたいと考えております。どうか本趣旨へのご理解・ご了承賜りますようよろしくお願いいたします。 

 ※研究科概要 -メディア紹介(動画・刊行物等)-
「生物圏科学」 −広島大学大学院生物圏科学研究科紀
http://www.hiroshima-u.ac.jp/gsbs/youran/

本件の問合せ先
生物圏科学研究科支援室内「30周年記念実行委員会事務局」

電話:082-424-7902
E-mail:sei-bucho-sien”@”office.hiroshima-u.ac.jp ※「”@”」は,「@」に変換してください。


up