プレスネット(1/25)で岩本洋子助教のインタビュー記事が掲載されました

平成30年1月25日号のプレスネットに、岩本洋子助教のインタビュー記事が掲載されました。

記事では、岩本助教の研究テーマである『エアロゾル(微粒子)』について紹介されています。雲粒の核になり、地球温暖化に対して冷却の効果をもつといわれているエアロゾルですが、まだまだ不確かさが大きいのだそう。今後は、海と陸と大気のつながりを担うエアロゾルを介した物質の相互作用の研究にも取り組んでいかれるそうです。


up