証明書請求

修了後の証明書の請求方法

下記のどちらかの方法でお申し込み下さい。電話、FAX、E-mailなどによる請求は受け付けておりません。

1. 来学して窓口で請求

本人確認のため、身分証明書(運転免許証・健康保険証等)の提示をお願いしますので、持参して下さい。
返信用封筒(送付先住所・氏名を記入し、切手を貼付したもの)をご準備ください。

2. 郵送による請求

次の1)から8)までを明記し、身分証明書のコピーおよび返信用封筒(返送先住所・氏名を記入し、切手を貼付したもの)を添えて請求して下さい。

1)学生番号
2)在学時の氏名(ふりがな)※ 証明書は全て在学時の氏名で発行します。
3)生年月日
4)入学年度・修了年度(平成/西暦○年4月(または10月)~平成/西暦○年9月(または3月))
5)専攻名
6)必要な証明書の種類、和文・英文の別、及び部数
※ 単位修得証明書(教員免許状申請用)請求の場合は、何の免許申請用か明記してください。
  (例:高等学校教諭専修免許状 地理歴史)
7)使用目的(例:就職先に提出するため、資格取得のため(資格種類))
8)連絡先住所・電話番号等(日中連絡のとれる番号)

※ 請求にあたり記入いただいた個人情報は、証明書発行に係る業務以外には利用致しません。

注意事項

1. 証明書は、1、2、どちらの請求方法でも3日後(博士学位授与証明書、英文証明書、単位修得証明書「教員免許状申請用」は約1週間後) に発行します。お盆の休業期(8月中旬の3日間)、年末年始、土日祝日をはさむ場合や郵便事情も考慮し、余裕をもって請求してください。

2. 単位修得証明書(教員免許状申請用)を請求される場合は、入学年度の学生便覧等で修得要件を満たしている事をご確認の上、請求して下さい。

3.『教員免許状授与証明書』は免許状授与権者(免許状を発行した都道府県教育委員会)に申請して下さい。

4. 各証明書を厳封してほしい場合は、その旨を明記して下さい。

5. 記入もれ、不明な点がある場合は、発行できません。

請求先

〒739-8529 東広島市鏡山一丁目5番1号
広島大学国際協力研究科 学生支援室
TEL:+81 (0)82-424-6910

返信用封筒と切手について
封筒: 角形3号または角形2号(縦27.5×横21.5 cm以上)
切手: 日本国内  120円(証明書3部程度)、140円 (証明書4部以上)
国際郵便 アジア:220円、オセアニア・ヨーロッパ:260円、アフリカ:300円

※ 速達郵送を希望する場合には速達料金を加算して下さい。

※ 外国から請求する場合は、相当額の国際返信切手券(IRC)をお送りください。
国際返信切手券については、日本郵便のウェブサイトを参照ください。


up