総合科学部国際共創学科の新設について発表しました

 平成29年3月24日(金)、学長定例記者会見において、平成30年度、総合科学部国際共創学科の設置(構想中)について発表しました。

 国際共創学科(入学定員40人)は、 国際社会の抱える様々な問題や課題の解明・解決を目指す文理融合型のリベラルアーツ教育を行います。 多くの学問分野の英知をふまえて地球的視点から物事を総合的に捉える能力を涵養し、加えてコミュ二ケーション能力やディベート能力を高めることにより、他者と協調的に活動することのできる国際人を育成します。
 日本人を主体とした日本語母語学生と留学生を主とした他言語母語学生が共に学ぶこととしています。学科の共通言語は英語とし、授業も英語で実施します。日本人学生は英語力を、外国人学生は日本語力を鍛え、実践的に運用できるカリキュラムも備えています。
 本学のグローバル化推進のコアとして、「平和を希求し、チャレンジする国際的教養人」の育成と本学のグローバルキャンパス化をけん引します。

 なお、上記の内容については、構想中であり、今後変更する場合があります。

【お問い合わせ先】
広島大学総合科学研究科支援室

TEL:082-424-6302
FAX:082-424-0751
E-Mail:souka-soumu-sokatsu[a]office.hiroshima-u.ac.jp
[a]は@に置き換えてください。


up