【2021/9/22開催・オンライン・要申込】広島大学マイクロン科学技術奨学金 授与式・講演会を開催します

 

広島大学マイクロン科学技術奨学金
授与式・講演会

 

2021年9月22日(水)
オンライン開催(Zoom)

画像をクリックするとPDF版が開きます(1.58MB)

開催日時

2021年 9月22日(水) 13:00 – 14:15

申込方法

事前に、以下の参加申込フォームより登録をお願いいたします。
申込締切:2021年9月21日 24:00
参加申込フォーム

 ※参加は無料です。 
 ※申込後、やむを得ない事情で参加できなくなった場合は、必ず事前に
  担当(ura-women*office.hiroshima-u.ac.jp)までご連絡をお願いします。
  (*は半角の@に置き換えてください)

プログラム

総合司会:石田 洋子 教授 広島大学副理事(男女共同参画担当)

13:00 奨学生証書授与 (博士課程前期2名・博士課程後期4名)
     仁科 陽江 教授 広島大学副学長(ダイバーシティ担当)

    広島大学長挨拶
     
越智 光夫 学長

    マイクロンメモリジャパン合同会社祝辞
     
Joshua Lee Vice President, Micron Memory Japan, G.K.

    受賞者研究発表 (博士課程前期2名・博士課程後期4名)     

13:30 理工系女性研究者講演
     金田一 清香 准教授 広島大学大学院先進理工系科学研究科
     富永 依里子 准教授 広島大学大学院先進理工系科学研究科
     質疑応答

14:10 閉会挨拶
     
相田 美砂子 広島大学特任教授 学長特命補佐(研究人材育成担当)

主催

文部科学省科学技術人材育成費補助事業 ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)
「国際型ダイバーシティ研究環境実現プログラム(CAPWR)」

共催

科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業 (次世代研究者育成プログラム)
「未来を拓く地方協奏プラットフォーム(HIRAKU)」

Micron Awards 広島大学マイクロン科学技術奨学金とは

女性の社会参画は進んではいるものの、いまだに理工系分野を専攻し、科学技術分野で活躍する女性は少ない状況です。そこで、科学技術分野で活躍する意欲のある女性に奨学金を支給することによって、将来への意欲と希望を後押しすることといたしました。本奨学金は、マイクロン・テクノロジー財団の寄附金を受け、科学技術系を専攻する広島大学の女性の大学院生に授与するものです。

<2021年度>
 申請区分及び人数:博士課程前期(2名)、博士課程後期(4名)
 支給額:博士課程前期(1名あたり60万円)、博士課程後期(1名あたり120万円)
 公募期間:2021年4月末日~6月14日(月)
 選考:女性研究活動委員会において書面審査及び面接審査によって実施
 *公募要領の詳細はこちら

問合せ先

広島大学 学術・社会連携室 学術・社会連携部 企画グループ
国際型ダイバーシティ研究環境実現プログラム(CAPWR)事務局
TEL:082-424-5697
E-mail:ura-women*office.hiroshima-u.ac.jp (*は@に置き換えてください)
Website:https://womenres.hiroshima-u.ac.jp/


up