外国人研究生出願案内

外国人研究生とは

自身がもっと深く学びたいテーマについて、大学の教員から研究指導を受けるための制度です。研究期間が終了しても学位、資格等は得られません。

大学院入学希望者の多くが、大学院入学試験の受験準備期間としてこの制度を利用しています。

入学資格

(1) 外国の大学または短期大学(2年又は3年の課程)を卒業した者

(2) 日本の大学または短期大学を卒業した者

(3) 本学において、相当の学力を有し外国人研究生として適当と認めた者

入学に必要なコミュニケーション能力

(1) 博士課程前期への入学を希望する場合
日本語検定試験N1又は1級の級位を有する者で、指導予定教員が直接面接し必要なコミュニケーション能力を確認した者

(2) 博士課程後期への入学を希望する場合
指導予定教員が直接面接し必要なコミュニケーション能力を確認した者

※(1)・(2)とも、外国に居住する者で直接面接ができない場合は、指導予定教員が適宜の方法により必要なコミュニケーション能力を確認した者

指導教員の受入承諾

出願時には指導(受入)予定教員の事前承諾が必要です。

※それぞれの教員の研究内容については、「教員紹介」のページを参照してください。

出願期間

(1) 外国に居住している場合
原則として、4月入学者は11月末日まで、10月入学者は5月末日まで

(2) 日本に居住している場合
4月入学者は2月末日まで、10月入学者は8月末日まで

出願案内

入学資格・出願方法等の詳細は、以下の「出願案内」で必ず確認してください。

※クレジットカードやコンビニエンスストアでの検定料の支払いが可能な「インターネット出願」による方法もあります。詳細についてはお問い合わせください。

外国人研究生の出願・お問い合わせ先
文学研究科支援室(学生支援担当)

〒739-8522 東広島市鏡山1-2-3
TEL: 082-424-6612
E-mail: bun-gaku-sien@office.hiroshima-u.ac.jp
(@は半角に変換してください)


up