【受賞】建築史・意匠学研究室の千代准教授、市川さん、安原さんが「こども環境学会」から賞を受賞しました



広島大学大学院工学研究院の千代 章一郎准教授、工学研究科博士課程前期修了生の市川 研二さん、

工学部卒業生の安原 一隆さんが、公益社団法人こども環境学会から「優秀ポスター賞」を受賞しました。

同賞は、こども環境学会2012年度大会において、学術研究・調査活動の発表を行ったところ、

内容、ポスターデザインともに創意工夫を凝らした優秀な発表と認められ授与されました。

  • 演題

    「保護者による小学生児童の生活環境評価」

発表者:

大学院工学研究院 社会環境空間部門 准教授 千代 章一郎

大学院工学研究科 建築学専攻 博士課程前期修了生 市川 研二

工学部 第四類(建設・環境系) 卒業生 安原 一隆

【この記事に関するお問い合わせ先】

大学院工学研究院 社会環境空間部門

准教授 千代 章一郎

TEL:082-424-7834


up