【受賞】工学研究院・日野准教授、吉田教授らが、日本塑性加工学会から学会賞を受賞しました



広島大学大学院工学研究院 材料・生産加工部門の日野 隆太郎准教授、吉田 総仁教授、

機械物理工学専攻博士課程後期・修了生の平原 篤さん、博士課程前期・修了生の藤井 裕さんが、

一般社団法人日本塑性加工学会から「学会賞」を受賞しました。

  • 日本塑性加工学会賞 学術賞

    「種々の板材についての成形性,成形法及び工程最適化に関する研究」

受賞者:

材料・生産加工部門 准教授 日野 隆太郎

  • 日本塑性加工学会賞 論文賞

    「高張力鋼板のひずみ経路変化を含む張出し成形限界予測」

受賞者:

機械物理工学専攻博士課程後期 修了生 平原 篤

機械物理工学専攻博士課程前期 修了生 藤井 裕

材料・生産加工部門 准教授 日野 隆太郎

材料・生産加工部門 教授 吉田 総仁

 

【この記事に関するお問い合わせ先】

大学院工学研究院 材料・生産加工部門

准教授 日野 隆太郎

TEL:082-424-7537




up