機械システムプログラムを担当する研究室・教員

以下では,当プログラムを主に担当する教員 (研究室) の研究テーマを紹介しています。
 

材料力学

衝突の安全性を材料が持つ優れた特性で確保する

 岩本 剛 (准教授)
 固体材料に発生する構造変化,強調運動のマルチスケール力学解析
 

機械力学

モノの「動き」の理解・利用,そして新しい「動き」の創出

 菊植 亮 (教授)
 各種ロボットのための運動制御技術と高速力学シミュレーションのための計算技術
 

機械設計システム

ものつくりを支えるメカトロニクス技術

 茨木 創一 (教授)
 工作機械をはじめとするメカトロニクスシステムの運動精度の3次元計測と制御

 池条 清隆 (助教)
 動力伝達装置の運転性能,強度および設計
 

生産システムA

人々と協調し融合する自律システムを目指して

 大倉 和博 (教授)
 自律システム創成学とマルチロボティクスへの適用
 

生産システムB

ものづくりのシステムを最適化しよう!

 江口 透 (准教授)
 生産システムの知能化・最適化
 

制御工学

機械システムの高性能化,高機能化を目指す工学

 和田 信敬 (教授)
 制御システムのモデルベースド開発,機械システムへの制御応用

 河野 佑 (准教授)
 ダイナミクスの解析とデザイン

 佐伯 正美 (特任教授)
 制御システムの特性解析と制御器設計法
 

機械加工システム

アイデアの具現化を追求しよう!

 山田 啓司 (教授)
 レーザー加工・研削加工技術及び加工計測技術

 田中 隆太郎 (准教授)
 機械加工のモニタリング技術の開発および最適化への応用

 關谷 克彦 (助教)
 高能率高精度機械加工,難削材加工
 


up