センターについて

グローバルキャリアセンター(若手研究人材養成担当)について

平成26年7月1日、留学生を含めた学部生から博士課程後期の大学院生、若手研究者に至るまでの就職支援窓口を一本化するため、「キャリアセンター」と「若手研究人材養成センター※」を統合し、「グローバルキャリアデザインセンター」を新たに開設しました。若手研究人材養成担当は主に博士課程後期学生及び若手研究者へのキャリア支援を行っています。

また、平成26年10月24日に、科学技術人材育成費補助事業「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」(次世代研究者育成プログラム)(H26-33)において本学を代表機関とする「未来を拓く地方協奏プラットフォーム(HIRAKU)」が採択されたことに伴い、博士研究人材の多様なキャリア育成のためにさらなる支援の拡充、強化を目指しています。

※若手研究人材養成センターは、平成21年7月15日に科学技術人材育成費補助金 ポストドクター・キャリア開発事業(イノベーション創出若手研究人材養成)「地方協奏による挑戦する若手人材の養成計画」が採択されたことにより開設されました。

※グローバルキャリアデザインセンター(学部生・博士課程前期対象)のホームページはこちらをご覧ください。

○メンバー
グローバルキャリアデザインセンター 副センター長・教授 三須 敏幸
推進員(事務統括) 山本 正和
コーディネーター 都留 良男
コーディネーター 宮地 壽
事業担当事務 岡崎 亜紀子
事業担当事務 杉原 美穂
事業担当事務 福見 朋子
事業担当システム開発 坂宗 和明
事業担当システム開発 細川 志織
事務職員(教育室教育部キャリア支援グループ) 梶田 真理


up