博士人材キャリア相談

自身のキャリアパスを考える大学院生及び若手研究者を対象に「博士人材キャリア相談室」を随時開催しています。
キャリア設計・選択(就職相談)、履歴書の書き方など就職活動のすすめ方、民間企業へのインターンシップなどについての相談を受付けています。

相談対応者

センタースタッフ

対象者

博士課程後期在学者、博士研究員、博士課程後期への進学を希望する学生等。
博士課程前期、学部生の方はこちら

具体的なサポート・相談可能な内容

センターのスタッフ等と一緒に自身のキャリア設計について考え、今後の進路に関する不安を一つ一つ解決していきます。また就職を希望されている方には、履歴書の書き方や面接などを指導する場も提供しています。事前に履歴書を作成していただき、履歴書の構成や文章の流れなどを徹底的に指導します。面接指導では、まず面接試験にあたっての基本的なマナーや礼儀作法を指導に加えて、実践形式で企業出身の方や幅広い分野の専門家の先生と面接を行なっていただきます。自分の専門外の方とコミュニケーションをとることで、相手に分かりやすく物事を話すスキルなどを身につけることができます。
 【例】キャリア設計相談、進路・進学相談、履歴書作成・面接指導、プレゼンテーション能力の向上
 

 相談室利用するためには(予約方法)

「未来を拓く地方協奏プラットフォーム(HIRAKU)」の若手研究者ポートフォリオの面談機能をご利用ください。
 E-mailでお問い合わせの場合は、
 ①氏名
 ②所属・専攻(または職名)
 ③学年
 ④電話番号
 ⑤簡単な相談内容(例:「進学か就職か」「就職を考えているが何から始めたらよいかわからない」「自分に合う企業を知りたい」など)
 ⑥平日10時-16時(12時-13時を除く)のうち希望日時を3つ

 以上6点を入力の上、タイトルを「キャリア相談予約(氏名)」として、送ってください。
 メールアドレス:wakateyousei■office.hiroshima-u.ac.jp (■を半角に置き換えて下さい)


up