留学生への日本語教育

日本語・日本事情(日本語科目)

時間割・シラバスはこちら:東広島キャンパス 霞キャンパス

留学生のための日本語正規科目。広島大学で学んでいる外国人留学生(客員研究員を含む)を支援するための授業です。

HUSA(短期交換留学プログラム)での日本語授業

時間割・シラバスはこちら

単位を互換する海外の協定校から受け入れたHUSA(短期交換留学)の学生を対象とした日本語正規科目です。毎年約50名の留学生が受講しています。

3+1プログラム留学生のための日本語授業

時間割・シラバスはこちら

森戸高等教育学院3+1プログラム学生のための研修プログラムです。

日本語・日本文化研修留学生プログラム

時間割・シラバスはこちら

各国大使館、本学によって国費留学生として選抜・推薦された、日本語・日本文化を専攻する学部レベルの留学生を対象とする1年間の研修プログラムです。定員は20名。

日本語予備教育(日本語研修コース)

主に広島大学の大学院へ進学する大使館推薦国費留学生(教員研修留学生として受け入れ予定の者を含む)を対象に、大学院レベルでの研究生活に必要な日本語能力を養成するために行っている6ヶ月の集中日本語教育です。定員は前後期とも30名です。

日韓共同理工系学部留学生事業

平成10年に締結された日韓共同宣言に基づき、平成12年度後期より受入れを開始した「日韓共同理工系学部留学生」を対象に行う、学部入学前6ヶ月間の予備教育です。定員は10名。

日本語特別補講・短期集中日本語補習プログラム

学期中の通常授業以外に日本語を学びたい学生の要望に応えて不定期に開講する日本語の授業です。


up