卒業後の進路(法学部・昼間コース)

2022年3月末時点での就業状況について

広島大学法学部の卒業生の進路の特徴として、公務員を目指す人が多いことが挙げられます。昼間コースでは、下の図のように、官公庁で働く人の割合が大きく、卒業後は地方公務員や国家公務員となって活躍しています。もちろん民間企業にも多くの人材を送り出しており、法務部など法律の知識を活かす部署で働いています。

下記に挙げた一覧にあるように、法学部卒業生の多くは、社会生活の根幹を支える職業に就いて活躍しています。

就職先

■金融・保険業
ソニー生命保険,紀陽銀行,広島銀行,日産フィナンシャルサービス,丸三証券,大同生命保険,東京海上日動火災保険
■サービス業
テレコメディア,INTLOOP,Sen社外保健労務士法人,タウンライフ,成通,司法書士法人みつ葉グループ,ゼンショーホールディングス
■製造業
オークラサービス,スズキ,マツダ,加藤研磨製作所,出雲村田製作所,吉川工業,三菱電機,山陽特殊製鋼,凸版印刷,豊国工業
■卸売・小売業
井上特殊鋼,あらた,コスモス薬品,ハローズ,りゅうせき,とうじ,ゆめマート熊本,小山鋼材
■情報通信業
かんぽシステムソリューションズ,トリプルイー,ひかりのくに,ポート,楽天グループ,エネルギア・コミュニケーションズ,クレスコ,コスメディア,サーベイリサーチセンター,三技協,東和ハイシステム
■建設業
大林組,竹中工務店,西日本高速道路
■その他
SOMPOケア,ソラスト,社会保険診療報酬支払基金,国立病院機構中国四国グループ,日本年金機構,日本通運,福岡倉庫,智頭急行,トライグループ,広大入試問題研究所,中国電力,入間ガス,オープンハウスグループ
■地方公務員
愛媛県,宮崎県,広島県,広島市,広島市消防局,東広島市,三原市,香川県警察,高知県,佐賀県,埼玉県,山口県,周南市,大分県,島根県,千葉県警察,大阪府警察
■国家公務員
横浜地方裁判所,会計検査院,警察庁中国四国管区警察局,厚生労働省,厚生労働省九州厚生局,厚生労働省広島労働局,厚生労働省島根労働局,広島地方裁判所,国税庁沖縄国税事務所,国税庁関東信越国税局,国税庁広島国税局,国税庁名古屋国税局,国土交通省九州運輸局,国土交通省中国運輸局,国土交通省中国地方整備局,国土交通省東北地方整備局,財務省中国財務局,参議院,松山地方裁判所,静岡地方裁判所,総務省九州総合通信局,総務省中国総合通信局,福井地方裁判所,法務省,法務省広島出入国在留管理局,法務省広島法務局,法務省福岡法務局,陸上自衛隊幹部候補生学校

大学院への進学

司法書士、公認会計士、税理士などといった法系の専門職に就くための資格試験にチャレンジする人も、多く存在します。
また、法曹三者(裁判官、検察官、弁護士)を目指すために法科大学院に進学する人の数も増加しています。

資格試験への挑戦以外に、卒業した後、さらに大学院に進学して法学部で学んだことを発展させ、高度な専門知識を必要とする仕事に就く途や、研究者を目指す途も開かれています。

また最近では、大学院を修了した、専門知識を有する人材を求める民間企業も増えてきていますので、法学部で学ぶ意義は、ますます高まっています。

進学先:慶應義塾 法学研究科政治学専攻,九州大学 人間環境学府 人間共生システム専攻,京都大学 法学研究科法曹養成専攻,大阪大学 高等司法研究科,名古屋大学 実務法曹養成専攻,神戸大学 国際協力研究科,神戸大学 法学研究科,広島大学 人間社会科学研究科(実務法学プログラム,法学・政治プログラム,国際教育開発プログラム)


up