卒業後の進路(法学部・夜間主コース)

2019年3月末時点での就業状況について

法学部夜間主コースでは、下の図のように社会人学生(有職者等)が多く学んでいます。そのため、卒業後の進路を決定する際に、すでに社会で活躍している周囲の様々な先輩社会人の意見を参考にすることができます。

法学部で学んだことを生かして金融・保険の仕事に就く人や、公務員試験を目指す人が比較的多いほか、同じキャンパスの同じ建物内に大学院法務研究科(法科大学院)があるため、大学院進学を目指す人もいます。

主な就職先

広島市役所、広島県立広島中央特別支援学校、香林美術、NTTマーケティング、積和不動産、セキスイハイム不動産、九電工、独立行政法人造幣局、イオンリテール、三菱倉庫、ヤマエ久野、戸田建設、公益社団法人国民健康保険中央会ツルハグループ四日市市役所、GAパートナーズ、東広島市役所、広島銀行、セブンイレブン、三井不動産リアルティ中国、ANAウイングス株式会社、レッドバロン、日刊工業新聞、ナンチク、厚生省広島労働基準監督署、大京


up