(11/4)東千田キャンパスでホームカミングデーを開催します

 第12回ホームカミングデー企画「法科大学院講演会 刑事弁護の最前線と法曹養成」を下記のとおり開催いたします。
 法曹界の第一線で活躍されているお2人の弁護士をお招きし,最高裁のGPS捜査違法判決及び逆転無罪判決を勝ち取ったそれぞれの刑事弁護について講演会でお話いただきます。引き続いて,パネルディスカッションでは,法曹にとって大事な着想力や交渉力をどのように育てていけば良いか考えます。
 多くの方のご参加をお待ちしております。

【日 時】
 平成30年11月4日(日)13:30~16:00(最大延長)

【開催場所】
 広島大学東千田キャンパス未来創生センターM303講義室
 (広島市中区東千田町1-1-89)

【プログラム】
 第1部 講演会
 13:40~14:20「GPS捜査事件 -大法廷判決までの道のり-」
  講師:弁護士 亀石倫子氏(大阪弁護士会)
 14:20~15:00「最高裁逆転無罪~リアル99.9の奇跡~」
  講師:弁護士 久保豊年氏(広島弁護士会・元広島大学大学院法務研究科教授)

 第2部 パネルディスカッション
 15:10~16:00「法曹養成の鍵-弁護士の着想力,創造力と交渉力―」
 パネリスト:亀石倫子氏,久保豊年氏,広島大学大学院法務研究科 新井誠教授
 コーディネーター:広島大学大学院法務研究科 堀田尚徳准教授

 ※1部,2部ともに質疑応答の時間があります。

【申込】不要(当日開催場所にお越しください)

【参加費】無料

※東千田キャンパス内の駐車場は有料です。公共の交通機関をご利用ください。

講演会チラシ(広島大学)


up