野田 和裕(NODA Kazuhiro)

高め合う場がここにある

広島大学法科大学院は,オフィス・アワー,チューター制度をはじめとして,教員と学生とのコミュニケーションの機会が数多く設けられており,他の法科大学院と比べて教員と学生との距離感が非常に近いというのが特色の一つといえます。これから未来の法曹界を担っていく皆さん達の新しい感性をさまざまな角度から引き出しながら,ダイナミックな現代の法律論を熱く戦わせ,ともに語り合う・・・そんな一コマを楽しみにしています。

研究テーマ

民法,特に金融担保法,消費者法に関する研究に取り組む一方,国際物品売買条約などの国際ルールと民法の比較研究にも取り組む。


up