油納 健一(YUNO Kenichi)

法曹界のプロになろう

数学の文章問題を解くには,まず公式を知ってから解き方を学ぶ必要がありますね。司法試験の勉強も同じです。広島大学法科大学院では, 条文・判例理論などを公式として知り,幾種もの事例を検証することによって,法曹界のプロとしての実力を養うことができます。また,少人数教育,チューター制度によって,他大学の法科大学院より教員との接点が多いのも,特徴の一つです。皆さんと一緒に学べる日を,楽しみにしております。

研究テーマ

物権法においては占有,債権法においては不当利得を,ドイツ法を比較対象としながら研究している。


up