RMプログラム認定証

RMプログラム認定証について

本プログラムは、総合科学研究科に所属する大学院生であれば、どなたでも自由に参加できる教育プログラムです。本プログラムでは、コア科目(博士課程前期学生の選択必修科目)やリテラシー科目(自由選択科目)を開講しており、また随時プロジェクト研究の募集や研修を実施しています。自分にとって必要な科目だけの履修も歓迎ですが、定められた修了要件を満たした者に対しては証書を発行しています。ぜひリサーチマネージャーを目指して、積極的に科目の履修またはプロジェクトや研修にご参加ください。

1:コースと証書

  • 文理融合型リサーチマネージャー基礎コース
    証書名 文理融合型リサーチマネージャー基礎コース修了証
    対象 全学生対象(主に博士課程前期学生向け,博士課程後期学生修得可能)
    内容 文理融合型プロジェクトを推進する為の基礎的な力の養成を目指す
     
  • 文理融合型リサーチマネージャー実践コース
    証書名 文理融合型リサーチマネージャー認定証
    対象 全学生対象(主に博士課程後期学生向け)
    内容 プロジェクト活動において主導的役割を担う為の実践的な力の養成を目指す

2:発行までの流れ

  1. 修了要件の充足:講義・セミナー・研修・プロジェクトなどに積極的に参加し、必要に応じて報告書(フォーマットは4を参照してください。)を作成してください。
  2. 発行申請:修了要件を満たしたら、RMプログラム担当に証書の発行を申請してください。
  3. 証書発行:修了時期(10月と3月)に合わせて発行します。

3:コース別修了要件

  • 文理融合型リサーチマネージャー基礎コース
    表の基礎コース(1~4)から3つを選択します。
  • 文理融合型リサーチマネージャー実践コース
    表の基礎コース(1~4)から1つを選択(基礎コース修了者は不要)、実践コース(5~9)から2つを選択します。

4:報告書フォーマット

報告書を作成する場合は、下記のフォーマットをダウンロードして使用してください。

5:発行申請・報告書提出先・お問合せ先

〒739-8521 
広島県東広島市鏡山1-7-1 総合科学研究科支援室2階
(RMプログラム担当)
(082)424-6339 (内線6339)
E-mail:souka-gaku-sien@office.hiroshima-u.ac.jp
※メールアドレスの「@」部分は、半角の@にしてください。  


up