• ホームHome
  • 生物生産学部
  • 生物生産学部附属練習船「豊潮丸」の給水支援活動に対し、周防大島町から礼状をいただきました

生物生産学部附属練習船「豊潮丸」の給水支援活動に対し、周防大島町から礼状をいただきました

広島大学は2018年11月13日、送水管の破損により全島断水が続いていた山口県周防大島町に、生物生産学部の附属練習船「豊潮丸」を派遣し、給水などの支援を行いました。このたび、本学の活動に対し、椎木巧周防大島町長から越智光夫学長へ礼状をいただきました。

豊潮丸は海洋実習などでたびたび周防大島に寄港していることから、日頃の恩返しとして、島民の皆さまへの支援をさせていただきました。

【支援の内容】

  • ペットボトル水 2L×600本
  • 給水支援 約20トン
  • 浴室・洗濯機・トイレの開放、船内見学実施
【お問い合わせ先】
広島大学広報グループ

E-mail: koho*office.hiroshima-u.ac.jp(注:*は半角@に置き換えてください)


up