センター概要

Main Menu:
Home センター概要 研修プログラム
募集要項
受講の流れ 研修内容 Q&A 受講生の声 研修イベント案内

<アクセス> 

センター長挨拶

 
 近年、高齢化の進展に伴い、歯科衛生士は歯科診療所のみならず、在宅、介護保険施設、病院等の様々な場所で従事し、活躍しています。その一方で、歯科衛生士の早期離職は進み、歯科衛生士不足がますます進んでおり、歯科衛生士のキャリア継続と離職者への復職支援は喫緊の課題となっています。
 本学部は、2019年度、厚生労働省「歯科衛生士技術修練部門初度整備・運営による検証事業一式」事業に採択されました。それに基づき、歯科衛生士の人材確保を目的として、出産・育児、あるいは介護等によって離職中の歯科衛生士に対する復職支援や、免許取得直後の新人歯科衛生士に対する臨床実践能力の獲得支援による離職防止を推進することを目的に、「歯科衛生士教育研修センター」を歯学部附属施設として設置しました。
 昨年度は、第1・2期という2回の研修プログラムを実施し、数多くの方に受講していただきました。今年度も、厚生労働省から同じ事業採択を受け、研修事業を開始しております。
 今後、支援を必要としている方々の要望に応え、歯科衛生士がキャリアを継続し活躍できるよう、さらに取り組んでまいります。

歯科衛生士教育研修センター長 竹本 俊伸

センター概要

 2019年7月、広島大学歯学部附属施設として、歯科衛生士の臨床能力向上と復職に関する支援及び離職防止の推進を図ることを目的に「歯科衛生士教育研修センター」を設置しました。
 また、本年度の厚生労働省補助事業(歯科衛生士技術修練部門運営事業)の実施団体に採択され、引き続き歯科衛生士の人材確保を目的として、育児・介護等によって離職していた歯科衛生士に対する知識・技術の習得等による復職支援や、免許取得直後の新人歯科衛生士に対する臨床に即した実践能力の獲得による離職防止のための支援を推進しています。
 新人歯科衛生士の臨床能力向上と再就業を希望する歯科衛生士の復職支援及び歯科衛生士の就業相談を行い、就業の継続をサポートすることをめざしています。
 

職員紹介

広島大学歯学部歯科衛生士教育研修センターの2020年度センター職員を紹介します。

学術活動

講演会・学会開催

  1.  2019年度キックオフシンポジウム(広島), 2020, 2月.
  2.  令和2年度 第1回公開セミナー(広島)ウェブ開催, 2020, 10月. 

学会発表

  1.  歯科衛生士の復職支援・離職防止等推進事業における歯科衛生士教育研修センターの概要. 日本歯科衛生士学会第15回学術大会(大阪)誌上開催, 2020, 8月.
  2.  広島大学歯学部歯科衛生士教育研修センターにおける歯周疾患予防に関する研修内容について.  日本歯科衛生士学会第15回学術大会(大阪)誌上開催, 2020, 8月
  3.  歯科衛生士復職・離職防止支援および新人支援プログラムにおける受講者調査. 第31回近畿・中国・四国口腔衛生学会総会(岡山)誌上開催, 2020, 10月.
  4. 歯科衛生士に対する復職支援・離職防止等推進事業における広島大学歯学部歯科衛生士教育研修センターの取り組み.令和2年度中国地域歯科医療管理学会総会・学術大会(広島),2020,11月.

報告書

  1.  令和元年度「歯科衛生士技術修練部門初度整備・運営による検証事業」実施報告書

 


up