事業の概要について

1 学生の福利厚生に関する助成

(1)新入生オリエンテーション行事への助成
 新入生にとっては,これまでの高等学校とは違って同じ学部であっても履修科目が異なるため,親しい友人がつくりにくく孤独になりかねません。
 工学部が主催する「新入生オリエンテーション行事」は,新入生が新たな生活を迎えるにあたり,必要な友人関係を構成する機会を与えると共に教職員との交流を通じて,大学生活を営む上での方向付けを行うため,例年4月下旬から5月上旬にかけて実施されます。
 この「新入生オリエンテーション行事」には,新入生の90%以上が参加し,教職員約50名と100名を超える先輩学生が新入生のお世話をするため,新入生にとって同級生や先輩との友人関係が作れる絶好の機会でもあります。
 「新入生オリエンテーション行事」の必要経費の一部を助成しております。

(2)交通安全教育補助教材等への助成
 交通安全教育補助教材としてのDVD整備等の助成を行っております。

(3)卒業祝賀会への助成
 卒業・修了に際しての祝賀会の費用を助成しております。

2 学生の教育に関する助成

(1)学生の教育環境を整備するための助成
 国立大学から国立大学法人に移行しても,教育環境への整備費が大幅に増加する見込みがないため,講義室や視聴覚教室等の設備の充実・更新等の必要経費を助成しております。

(2)学生主催の魅力ある教育的企画への助成
 指導教員のもとに学生が自主的に企画した,教育上魅力あるものとして認められる「学生のおもしろ企画」に対して,製作費等の経費を助成しております。
例えば,琵琶湖で開催される「鳥人間コンテスト選手権大会」出場用の人力飛行機について,設計から製作まで授業で修得した知識・技術を駆使し創造の楽しさ・喜び,さらにチームワークを体得することができる企画等に助成しています。

(3)大学祭企画への助成
 毎年11月初旬に開催される大学祭(大学全体の祭)に,世話教員のもと「工学部企画」として各分野での成果を一般市民に展示や体験を通して,地域社会により身近かな学部となるよう努力しております。
 その経費について助成をしております。

3 学生等の国際交流に関する助成

(1)国際交流推進のための助成
 国際交流の活性化のため,次の事項に対して助成しております。

  • ア 学生海外研修等のための助成(後援会に入会していないと応募資格がありません。)
    (ア)派遣留学奨学生に対する渡航費
    (イ)学会発表補助奨学生に対する渡航費・宿泊費
    (ウ)国際活動奨学生に対する渡航費・宿泊費
  • イ 外国人研究者との研究交流等に対する助成

(2)私費外国人留学生の研究成果発表への助成
 経済的に恵まれない私費外国人留学生で大学院博士課程後期に在学する学業優秀な学生が,研究成果を国内の学会等で発表するための旅費について助成しております。

(3)国際交流懇親会への助成
 工学部・工学研究科に在籍する留学生間及び教員との親睦を図るため,毎年1回,学内会場で開催する「国際交流懇親会」に助成しております。

4 その他学部運営に関する助成

(1)構内環境の整備・美化のための助成
 学生の勉学意欲向上を図るための施策に対して助成しております。

(2)入学式父母等説明会並びに工学部ホームカミングデーに対する助成
 必要に応じ,出席者(父母等,卒業者等)に対して助成しております。

(3)その他の助成
 学生の事故等に際し助成しております。


up