教育研究活動

令和3年度教育研究活動

令和3年度 第24回幼小中一貫教育研究会

本学校園では、H30年度より新たに文部科学省研究開発学校の指定を受け、新領域「光輝(かがやき)」を核とした研究開発を進めています。令和3年度は研究開発4年間の3年次にあたり、その取組を12月4日(土)にオンライン上で公開します。

 

 新領域「光輝(かがやき)」を中心とした幼小中一貫教育

 多様性社会の中で「生きて働く力」を育む

 -12年間の一貫教育カリキュラム中心として-

 

今年度は新領域「光輝(かがやき)」の研究発表に加え、保育・教科の実践発表・協議会も実施します。

 

多くの先生方のご参加をお待ちしております。

※参加申込につきましては、もうしばらくお待ちください。

 

研究開発だより

「光輝(かがやき)」で資質・能力を働かせ、輝いている子どもたちの様子をお届けします!

 以下のバックナンバーからご覧下さい。

 

授業研究・校内研修

本学校園では,幼小中が一体となって行う全体研修に加え,それぞれの校種での授業研究や研修会,そしてブロックごとの研修会など多様な校内研修に努めています。

今年度は小学校・中学校に一人一台端末が導入され,タブレットの使い方や情報モラルについても研修をしています。また,学習指導要領改訂に伴い,カリキュラム・マネジメントや道徳や特別活動の在り方など様々なことについて考え,子どもたちの学びへとつながるように努めています。

教育関係者の方で本学校園の取組について,ご興味がございましたらいつでもご連絡ください。

【幼稚園】

【小学校】

【中学校】

過去の教育研究活動


up