卒業・修了(退学)後の各種証明書請求について

卒業・修了(退学)後に証明書を希望する方は,次の方法によりご請求ください。

発行可能な証明書の種類

生物生産学部

成績証明書
卒業証明書

生物圏科学研究科
(博士課程前期)

成績証明書
修了証明書

生物圏科学研究科
(博士課程後期)

成績証明書
修了証明書
学位授与証明書
単位修得退学証明書(在籍期間証明書)

  教員免許状取得のための単位修得証明書
 

食品衛生監視員及び食品衛生管理者任用資格取得の証明書
(卒業年度により発行できる証明書の種類が異なります。詳しくはお問い合わせください。)

 

学芸員任用資格取得のための単位修得証明書
(修得単位の証明のみ可能です。任用資格の証明書はありません。)

請求方法

以下の1~5の項目について証明書発行願に記入し,返信用封筒(※住所・宛名を明記し,切手を貼付したもの)を同封のうえで,郵送にてご請求ください。

成績に関する証明書は厳封しますので,長形3号の封筒が入るサイズの返信用封筒をご用意ください。

返信用封筒と切手の目安

1.卒業時の氏名(フリガナをつけてください)
証明書は卒業時の氏名でのみ発行可能です。改姓された場合は,現在の氏名は返信用封筒にご記載ください。

2.生年月日

3.学部・研究科,コース・専攻名,入学年度,判る場合は学生番号

 必要な証明書の名称と部数
和文・英文の別を明記してください。記載がない場合は和文で発行します。
英文の証明書をご希望の場合は氏名の英字表記も氏名欄に併記願いします
教員免許状申請のための単位修得証明書が必要な場合は,取得予定の免許状の「種類」と「教科名」を明記ください。(例:高等学校一種免許状 理科)

4.使用目的(提出先)

5.連絡先(昼間に連絡の取れる電話番号)

学位授与証明書をご希望の場合(博士の学位をお持ちの方のみ)は,証明書発行願に加えて学位授与証明書発行願を併せてご郵送ください。

電話・FAX・Eメールでの請求は一切お受けできません。

事前のご質問等は電話およびEメールで承ります。

 

返送の際,送付状を同封することで郵便料金が上がってしまうケースがあることから,特に連絡事項等がある場合を除いて送付状は入れないようにしております。悪しからず御了承ください。

※ダウンロードが正常に行えない場合は,上記1~5の事項を明記した用紙(様式は問いません)を送付いただければ対応いたします。

発行にかかる料金

発行は無料です。
郵送料のみご負担いただきます。

請求先・照会先

【学部卒業生および指導教員が生物圏科学研究科所属の大学院修了生】
〒739-8528 東広島市鏡山一丁目4番4号
広島大学生物生産学部学生支援室
(TEL:082-424-4424,7915)

【指導教員が総合科学部所属の大学院修了生】
〒739-8521 東広島市鏡山一丁目7番1号
広島大学総合科学部学生支援室(大学院担当)
(TEL:082-424-6317,6318)

注意事項

証明書は原則として,発行願が学生支援室に届いた日から3日以内(休日は除く)に発送いたします。
ただし,英文の成績証明書・教員免許状取得のための単位修得証明書・学位授与証明書は,作成に一週間程度を要す場合もありますので,時間に余裕を持ってご請求ください。


up