外国人研究生出願案内

広島大学大学院先端物質科学研究科

外国人研究生とは,本学学生以外の方で,原則として1学期又は1学年間,特定の事項について研究することを願い出て,本研究科の教授会において研究することを認められ,所定の手続きを行っていただき,学長から許可された方です。

外国人研究生を希望される方は,出願手続きを行う前に,必ず本研究科支援室(学生支援担当)に問い合わせを行うとともに,事前に指導教員の承諾を得ていただく必要があります。

 

1.入学資格

外国人研究生として入学することができる方は,次の(1)又は(2)のいずれかに該当される方です。

(1) 外国において,学校教育における16年の課程を修了された方

(2) 本学大学院において,相当の学力を有し外国人研究生として適当と認められた方

 

2.出願期限

【研究期間が前期(4月1日~9月30日)または前期・後期(4月1日~翌年3月31日)の場合】

・外国居住者 11月30日 ・日本国内居住者 2月28日

【研究期間が後期(10月1日~翌年3月31日)の場合】

・外国居住者 5月31日 ・日本国内居住者 8月31日

なお,受付は,土曜日,日曜日及び休日を除いた午前8時30分から午後5時15分までです。

3.出願書類及び検定料

※ 提出書類のうち,外国語(日本語又は英語以外)によるものには,日本語又は英語の訳を付すこと。
※ 証明書類は,必ず原本か,原本証明された写しを提出すること。原本証明のない写しは証明書としてみとめられません。

(1) 外国人研究生許可願(Word様式 PDF様式)

(2) 履歴書(Word様式   PDF様式)

(3) 最終学校の卒業(見込み)証明書及び成績証明書

    (既卒の場合,卒業証明書に学位情報が記載されていることを確認してください)

(4) 在留資格を記入した住民票の写し(又は住民票記載事項証明書)

   (現在日本に居住されていない方は,来日後提出してください)

(5) 出身学校の所属学科長以上の長または指導教員の発行する推薦書

(6) 医師の健康診断書(PDF様式)

(7) 英語能力を証明するもの(TOEIC(R)またはTOEFL(R)のスコア証明書等)または日本語能力を証明するもの(日本語検定試験の成績等) .

(8) 検定料 9,800円(「4.出願方法」を参照)

 (国費外国人留学生は検定料が免除されます。)

※ 中国(台湾,香港,マカオを除く)の大学を卒業した,または卒業見込みの方は, “毕业证书”及び“学士(硕士)学位证书”に加え,中国教育部認証システム(中国高等教育学历证书查询) により以下の書類を取得し,併せてご提出ください。

◇既卒者の場合……学歴証書電子登録票 (教育部学历证书电子注册备案表)

◇卒業見込み者の場合……オンライン在籍認証レポート(教育部学籍在线验证报告)

なお,発行手数料は1件につき2元かかりますが,志願者が負担すること。また,提出時点でWeb認証の有効期限が15日以上残っていることを確認してください。

4.出願方法

前記(1)から(7)の出願書類を遅くとも出願期限の15日前までに本研究科の学生支援室まで提出してください。出願書類の内容を確認後,(8)検定料の支払いについて指示をしますので,出願期限までに納付してください。.

また,インターネットによる出願も可能です。詳細については,本研究科支援室(学生支援担当)にお問い合わせください。

 

5.入学志願者の審査及び入学の許可

本研究科の教授会で入学審査を行い,合格した志願者には入学手続きの案内をします。

(1)日本居住の志願者

  指定の期日までに入学手続き(入学書類の提出及び入学料84,600円の納付)をされた方に入学許可書を交付します。

(2)海外居住の申請者

  受入承諾書を交付します。渡日後,指定の期日までに入学手続き(入学書類の提出及び入学料84,600円の納付)をされた方に入学許可書を交付します。.

    ただし,受入承諾書を交付された方で,研究開始日までに入学手続を完了しない場合は,入学の許可をしないことがあります。(国費外国人留学生は入学料が免除されます。)

 

6.その他

(1) 出願後,都合により辞退する場合は,すみやかに「辞退届」(様式任意)を作成し,本研究科支援室(学生支援担当)へ届け出てください。

(2) 事前に別添の広島大学外国人研究生規則をご確認下さい。

(3) 研究料は,1月につき29,700円です。(国費外国人留学生は研究料が免除されます。)研究期間に応じ6月分ずつ(研究期間が6月未満のときはその期間分)指定の期日までに納付することとなります。研究料の納入方法は,入学後に送付する「研究料振込用紙」により振込を行うこととなります。

(4) 研究に要する費用は,必要に応じ外国人研究生の負担となります。

(5) 研究の実があがらないとき,その本分に反する行為のあったとき,又研究料を入学後3ヶ月以内に納付しなかった場合は,研究許可の取消を行います。

(6) 既納の検定料,入学料及び研究料は,返還しません。また,この出願案内に示した検定料,入学料,研究料の金額は改定されることがあります。その場合は,改定後の金額を納入していただくことになります。

(7) 合格後あるいは入学後,提出書類に虚偽の記載や詐称があることが判明した場合,合格・入学を取り消します。

(8) 卒業(修了)見込みで出願して合格した者が,入学日までに卒業(修了)できなかった場合,入学資格がないものとみなされます。

(9) 研究期間終了後も引き続き研究を希望される方は,研究終了日の30日前までに「外国人研究生研究継続許可願」により願い出れば継続することができます。この場合,検定料及び入学料は徴収しません。

(10) 出願時に取得した個人情報(氏名,生年月日,性別,その他個人情報等)は,入学のための審査を行うために利用します。

お問い合わせ先

広島大学大学院先端物質科学研究科支援室(学生支援担当)

〒739-8530

広島県東広島市鏡山1-3-1

電話 082-424-7009,7008

email: sentan-gaku-sien(AT)office.hiroshima-u.ac.jp

*(AT)は@に変換してください。


up