口腔健康科学科で学べること

1年次は教養教育科目を学びます。同時に専門基礎科目がスタートし、口腔保健学専攻は1年次前期、口腔工学専攻は1年次後期より専門科目もスタートします。それぞれ3年次後期より臨床実習や臨床的実習、及び卒業研究もはじまり、4年制で口腔健康科学の専門家を育成します。

口腔健康科学科では、口腔保健学専攻においては、歯科衛生士国家試験を受験するにおいて学ばなければいけない科目はもちろんですが、その他に養護教員の免許を取るための科目も勉強しなければなりません。口腔工学においては、歯科技工士国家試験を受験するために学ばなければならない科目はもちろんですが、高度な歯科医療を学ぶ為に、CAD/CAMの技術、組織培養技術、なども学べます。また、両専攻とも希望者だけですが、リハビリメイクの講習もあります。

各専攻の詳細は以下をご覧下さい

口腔保健学専攻へのリンク
口腔保健学専攻

 

養護教諭免許も取得できる、歯科衛生士養成機関

口腔工学専攻へのリンク
口腔工学専攻

 

工学から生物まで、幅広い知識を備えた歯科技工士を育てる


up