【成果報告】教育ヴィジョン研究センターで「ノルウェーの教育と多文化主義」についての講演会を開催しました

今回は「学習空間」研究ユニットの機能強化と拠点形成に向けて北山夕華先生(サウスイーストノルウェー大学客員研究員)をお招きし,ノルウェーの教育と多文化教育の関係についてご講演いただきました。北山先生は「多文化社会における包摂と教育」という視点から,ノルウェーのシティズンシップ,移民とアイデンティティ,学校教育等について研究されています。

本講演では,日本とノルウェーのシティズンシップ観の共通点や相違点を,両国の社会情勢,教育制度や教科書,多文化社会に対する認識といった視点から,調査で得られたデータに基づいてご紹介いただきました。また川口准教授(社会認識教育学講座)との共同研究の中間報告として,日本とノルウェー両国のナショナル・アイデンティティの特質を示し,多文化社会に開かれた市民性のあり方と教員養成課程の課題についてご示唆をいただきました。

参加者からは,両国の保守主義と自由主義の考え方の違い,民主主義と多文化社会に対する認識との関係,教育学研究としてのこのような国際比較研究の意義などをめぐって質疑が交わされました。

【日時】2017年12月21日 18時30分~20時00分
【会場】広島大学東広島キャンパス 教育学研究科 B101室 
【講師】北山夕華 先生(サウスイーストノルウェー大学客員研究員)
    (進行:川口広美 先生)
【演題】ノルウェーの教育と多文化主義

講演される北山夕華先生

北山夕華先生の講演に聞き入る参加者

北山夕華先生の質問に答える参加者

活発な質疑を行う様子

【問い合わせ先】
広島大学教育ヴィジョン研究センター(EVRI) 事務室

E-mail:evri-info(AT)hiroshima-u.ac.jp
※(AT)は@に置き換えてください


up