• ホームHome
  • 大学院教育学研究科・教育学部
  • 【2018/5/31開催・東広島・要申込】教育ヴィジョン研究センター定例セミナーNo.7「教員研修が目指すもの、教員養成に期待すること」を開催します

【2018/5/31開催・東広島・要申込】教育ヴィジョン研究センター定例セミナーNo.7「教員研修が目指すもの、教員養成に期待すること」を開催します

広島大学インキュベーション研究拠点「教育ヴィジョン研究センター」では、「教育の専門家」研究ユニットの機能強化と拠点形成に向けて、今年度より広島県立教育センター所長に就任された平田浩一(ひらた・こういち)先生をお招きし、第7回定例セミナーを開催します。

平田先生は、1984年から広島の県立高校で社会系教科の教員として20年間勤務され、その間に広島大学大学院教育学研究科博士課程前期を修了。2004年から県教委指導主事、2008年から定時制高校教頭を経験後、2010年に広島県立教育センターに着任されました。現職教師として、学校管理職として、そして教師教育者として、幅広い経験と深い知見をお持ちの先生です。

特に、「広島版『学びの変革』」「広島県立教育センターと広島大学の連携」「教員養成と教員研修の接続」についてご関心のある先生方、ぜひご参加ください。学生の参加も歓迎します。 

日時

2018年5月31日(木)18時30分~20時00分

会場

広島大学東広島キャンパス 大学院教育学研究科 B101室
  (東広島キャンパスまでの交通アクセス

演題

教員研修が目指すもの、教員養成に期待すること

講師

平田 浩一 先生(広島県立教育センター・所長)

参加申し込み・問い合わせ先

広島大学教育ヴィジョン研究センター(EVRI) 事務室
E-Mail:evri-info(AT)hiroshima-u.ac.jp ※(AT)は@に置き換えてください
当日参加も可能です。資料準備の都合上、事前にお知らせいただけると幸いです。


up