【成果報告】研究拠点創成フォーラムNo.17「体育授業研究に関する国際共同フォーラム」を開催しました

集合写真

広島大学インキュベーション研究拠点「教育ヴィジョン研究センター(EVRI)」は、2019年10月21日(月)に教育の専門家研究ユニットとカリキュラム研究ユニットで連携して,研究拠点創成フォーラムNo.17「体育授業研究に関する国際共同フォーラム:“The Development of Lesson Study Physical Education(LSPE) and Teacher Educators’ Identity in Europe and Asia”」を開催しました。

第1部では,木原成一郎先生(広島大学),林楠先生(浙江大学・中国),Mike Jess先生(エディンバラ大学・英国)がそれぞれの国における体育授業研究の実践事例と理論的な特質を概説しました。第2部では,指定討論者として,牧貴愛先生(広島大学:比較教育学の立場からタイの教師教育の研究),金鍾成先生(広島大学:海外研究者の立場から米国の社会科授業研究),齊藤一彦先生(広島大学:スポーツ国際開発学の立場からペルーの体育授業研究)が,日本から海外へ体育授業研究を発信する際のポイントをコメントされました。

最後に,本フォーラムの総括と今後の課題を,大後戸一樹先生(広島大学)と久保研二先生(島根大学)が整理されました。なお,参加者より,今後,授業研究をグローバルに展開していく上での貴重な示唆があったとの感想が寄せられました。

木原先生の発表の様子

林先生の発表の様子

Mike先生の発表の様子

会場の様子

活動の詳細は、こちらをご覧ください。

【問い合わせ先】
広島大学教育ヴィジョン研究センター(EVRI) 事務室

E-Mail:evri-info(AT)hiroshima-u.ac.jp
​※(AT)は@に置き換えてください


up