• ホームHome
  • 教育学部
  • 第28回ペスタロッチー教育賞の表彰式及び記念講演を開催しました

第28回ペスタロッチー教育賞の表彰式及び記念講演を開催しました

広島大学大学院教育学研究科は12月5日、東広島キャンパスの同研究科L205講義室で、民衆教育の父と称えられるヨハン・ハインリヒ・ペスタロッチーの精神に通じた、優れた教育実践者(団体)を顕彰する「第28回ペスタロッチー教育賞」の表彰式と記念講演を行いました。

表彰式には、学内外から約130人が出席し、実行委員長の越智光夫広島大学長ならびに小山正孝大学院教育学研究科長の挨拶・受賞者紹介、小田宏史もみじ銀行頭取からの祝辞の後、越智学長が表彰状、ペスタロッチー胸像および副賞をOishi サポートセンター 代表 大石 由紀子氏に手渡しました。また岡畠鉄也中国新聞社代表取締役社長からは記念品として、賞牌が贈呈されました。

大石氏は神戸市の自宅で英語教室を開いていた1965年ごろ、フィリピン人児童の母親が売春で生計を立てていたのを知り、貧困から売春を余儀なくされる女性や子どもの支援を始め、以後,半世紀以上、継続的に活動を続けてきました。

記念講演では、「人助けの志があれば、どなたでもできる。奉仕の心を忘れず、まだまだがんばる」と語り,出席者らは熱心に聞き入っていました。
 

越智光夫広島大学長挨拶

小山正孝教育学研究科長挨拶

もみじ銀行の小田宏史頭取から祝辞

越智学長(右)から表彰を受ける大石氏

中国新聞社の岡畠鉄也社長(右)から記念品が授与された大石氏

記念講演の様子

記念講演に聞き入った参加者

 記者会見で今後について語る大石氏

お問合せ先
広島大学教育学研究科支援室(総務・人事担当)

Tel:082-424-5605・4684


up