• ホームHome
  • 教育学部
  • 【開催報告】第39回定例オンラインセミナー「学校休業下の学び支援・授業づくりを考える(2)EVRI知恵袋―お悩み相談室―」(EVRI)を開催しました

【開催報告】第39回定例オンラインセミナー「学校休業下の学び支援・授業づくりを考える(2)EVRI知恵袋―お悩み相談室―」(EVRI)を開催しました

スタジオの様子

広島⼤学インキュベーション研究拠点「教育ヴィジョン研究センター(EVRI)」は,2020年5月2日に第39回定例オンラインセミナー「学校休業下の学び支援・授業づくりを考える(2)」を開催しました。

第38回(4月25日開催)に引き続き、全国より多数の教育関係者が参加し,学校休業下における子どもの学び支援や授業づくりの悩みや工夫について意見交換をしました。

小・中・高の学校に勤める先生方だけではなく、特別支援学校や定時制高校、教育委員会に勤める方からの声も寄せられ、校内研修の進め方、様々なオンライン環境に適した授業の作り方、子どもの学び支援のネットワークつくりのあり方などが議論されました。

 議論の様子(川合紀宗教授)

議論の様子(永田良太教授)

論点整理(大坂遊教育研究推進員)

統括(丸山恭司教授)

当日の発表資料と議論の要旨はこちら

【問い合わせ先】
広島大学教育ヴィジョン研究センター(EVRI) 事務室

E-Mail:evri-info(AT)hiroshima-u.ac.jp
​※(AT)は@に置き換えてください


up