• ホームHome
  • 教育学部
  • 【開催報告】【2021.12.14・17】広島大学が取り組むHUGLI活動の一環で,第11次オンライン派遣を実施しました

【開催報告】【2021.12.14・17】広島大学が取り組むHUGLI活動の一環で,第11次オンライン派遣を実施しました

広島大学インキュベーション研究拠点「教育ヴィジョン研究センター(EVRI)」は,広島大学の海外研究交流拠点(HUGLI:Hiroshima University Global Learning Institute)との交流活性化に努めています。2021年12月,インドネシアのダルマプルサダ大学向けにオンライン会議システムZOOMを用いて第11次オンライン派遣事業を実施いたしました。事業担当者は,永田良太教授です。

・2021年12月14日(火)16:30-18:10(現地時間14:30-16:10)「外国語教授法」

2021年12月14日(火)16:30-18:10(現地時間14:30-16:10)、永田良太教授は、ヘルリナ氏(ダルマプルサダ大学)が行う「外国語教授法」のオンライン授業を観察し,指導・助言を行いました。本授業では,日本語教師を志す19名の学生が「読むこと」の指導法を学んでいます。授業終了後の18:10(現地時間16:10)から,永田教授とヘルリナ氏の間で授業検討会がもたれました。永田教授からは,「読むこと」を指導する際の説明の仕方や効果的な文章の選び方について助言が行われました。

受講学生さんと一緒に記念撮影!

永田良太教授

ヘルリナ氏(ダルマプルサダ大学)

・2021年12月18日(金)22:20-24:00(現地時間20:20-22:00)「日本語教育実習2」

2021年12月18日(金)22:20-24:00(現地時間20:20-22:00),永田良太教授は,ベルタ氏(ダルマプルサダ大学)が行う「日本語教育実習2」のオンライン夜間授業を観察し,指導・助言を行いました。本授業では,日本語教師を志す15名の学生が「日本語会話」の指導法について学んでいます。授業終了後の24:00(現地時間22:00)から,永田教授とベルタ氏の間で授業検討会がもたれました。永田教授からは,授業時のスライドの使い方や学生との相互作用の持ち方について助言が行われました。

永田良太教授

受講学生さんと一緒に記念撮影!

ベルタ氏(ダルマプルサダ大学

今後もEVRIではHUGLIの取り組みを随時発信してまいります。ホームページ,Facebook,YouTubeチャンネルから更新情報をどうぞご確認ください。
HUGLIプロジェクトについてはこちらをご覧ください。
フェイスブックについてはこちらをご覧ください。
YouTubeチャンネルについてはこちらをご覧ください。

【問い合わせ先】
広島大学教育ヴィジョン研究センター(EVRI) 事務室

E-Mail:evri-info(AT)hiroshima-u.ac.jp
​※(AT)は@に置き換えてください


up