卒業後の進路・就職先

Career Path

卒業後の進路について (About After Graduation)

工学部第四類の卒業生は、いずれの教育プログラムに配属された学生ともにその概ね半数以上が、主として本学の大学院にそれぞれ進学しています。

進学案内は、こちら より御覧下さい。

一方、卒業生 (および大学院修了生) の就職先は、配属先の教育プログラムによりそれぞれ特徴があります。詳細は、以下の情報を御覧下さい。

以下では、大学院修了生 (および工学部改組前の旧課程卒業生) も含めた実績を紹介しています。

社会基盤環境工学プログラム卒業生の主な進路 (就職) 先

詳細は、こちら (大学院先進理工系科学研究科 社会基盤環境工学プログラムサイト内) を御覧下さい。
  なお、主な業種は下記の通りです。

  • 官公庁等 (国家・地方公務員、独立行政法人 他)
  • 公共インフラ等 (高速道路、電力・ガス 他)
  • 建設業 (ゼネコン、コンサルタント 他)
  • 製造業 (重工・橋梁、材料、機械、化学 他)
  • 運輸業 (鉄道、物流 他)

建築プログラム卒業生の主な進路 (就職) 先

詳細は、こちら (大学院先進理工系科学研究科 建築学プログラムサイト内) を御覧下さい。
  なお、主な業種は下記の通りです。

  • 建設業 (ゼネコン、住宅、コンサルタント 他)
  • 設計事務所 (建築設計・デザイン事務所 他)
  • 製造業 (材料・建材、建築設備 他)
  • 官公庁等 (国家・地方公務員、独立行政法人 他)
  • 公共インフラ等 (ターミナルビル、電力・ガス 他)


up