学科紹介

確かな知識と技能の修得と同時に医学・医療、保健・福祉の実践者にふさわしい豊かな人間性を育む

医学科は医師の養成を、保健学科では看護師・理学療法士・作業療法士の養成を目的としています。各学科では、効率的に知識・技能を修得できる教育プログラムを展開。また、チーム医療を担う医療人養成に向けて、医学部・歯学部・薬学部合同のIPE(Interprofessional Education; 多職種連携教育)や合同早期体験実習なども取り入れています。

カリキュラム

医学部の3つのポリシー

医学科・保健学科の詳細は以下をご覧下さい

医学科・保健学科のオリジナルウェブサイトはこちらをご覧下さい


up