進学・就職

大学院

医系科学研究科 医歯薬学専攻・総合健康科学専攻

○数名の薬学科卒業生が進学する
○9割以上の薬科学科卒業生が進学する

新しい医薬品や研究技術の開発
生理活性物質の作用機序を追求

  • 薬を作るための有機合成反応の研究
  • 天然物に含まれる医薬品シーズの研究
  • 薬が効かない病原性細菌の研究
  • 生体内機能性分子の解析法の研究
  • 体内での薬の動きと毒性の研究
  • 薬の標的となる生体分子の研究
  • 遺伝子の傷による発癌と遺伝子治療の研究
  • 環境に含まれる生理活性物質の研究
  • 病気の仕組みと薬の適切な使い方の研究
  • 革新的な抗癌剤や病気の超早期診断技術の研究
  • 細胞のストレス応答の仕組みと治療薬の研究
  • 痛みの慢性化メカニズムと新しい鎮痛薬の研究
  • 臨床データに基づいたより良い投薬法の研究
  • 薬の適正使用と副作用回避に関する研究

卒業生の進路(令和元年度)

主な就職先

  • 医薬品関連企業(伊藤忠ケミカルフロンティア、新日本科学PPD、ホーユー、大日本住友製薬、科研製薬)
  • 病院・薬局(広島県立広島病院、広島赤十字・原爆病院、広島記念病院、マツダ病院、北九州市立八幡病院、浜脇整形外科病院、土谷総合病院、倉敷中央病院、藤田医科大学病院、新久喜総合病院、神戸市立医療センター中央市民病院、ツルハグループドラッグ&ファーマシー西日本、マツモトキヨシ、総合メディカル、新生堂薬局、日本調剤、小松薬局、フォーリーフ のぞみ薬局、アインファーマシーズ、サンドラッググループ)

取得可能免許・資格

【薬学科】
 薬剤師国家試験受験資格

【薬科学科】
 高等学校教諭一種免許状(理科)


up