• ホームHome
  • 大学院スマートソサイエティ実践科学研究院

English  >

大学院スマートソサイエティ実践科学研究院(令和5年4月開設)

Society 5.0の実現と国際展開において,国際社会が直面する多様な社会的課題を解決するための高度な専門性を持つ人材養成のニーズが高まっています。広島大学は,大学院スマートソサイエティ実践科学研究院を令和5年4月に開設し,地球全体から地域コミュニティまでの多様な人類社会において,スマートソサイエティを設計・開発・実装する人材を養成します。

特色

知識と実践の融合知

4研究科を横断する学際性と専門性の高度な知識とグローバルな実務経験を有する指導者・機関からスマートソサイエティ実現のための実践を学ぶことができます。

教育モジュールによる弾力的な学習プロセス

融合知と実践知の視点から授業科目群を体系的にモジュール化しました。学生はモジュールに沿って,自身の学習に最適な科目を履修します。

学際的教育研究を実現する指導体制

各専門領域の間の垣根をなくし,スマートソサイエティを実現する6つの横断的研究領域を設定し,多領域の教員の協働による学生を主体とする学際的視点の教育・研究指導を提供します。


up