特別セミナー:社会科教育研究の方法論の国際化プロジェクトを開催します



              

【2011年度教育学研究科講演シリーズ第4回】

             特別セミナーのご案内

               

             社会科教育研究の方法論の国際化プロジェクト

            
-80年代以降の米国社会科の動向と課題に学ぶ-

 主催:科研「社会科教育研究・実践の改善に資する「研究法ハンドブック」の日米共同開発」,共催:全国社会科教育学会および

 広島大学大学院教育学研究科社会認識教育学講座で,特別セミナー「社会科教育研究の方法論の国際化プロジェクト-80年

 代以降の米国社会科の動向と課題に学ぶ-」を開催します。

 奮ってご参加くださいますよう,ご案内申しあげます。

 ポスターはこちらから

■ 第1部 8月29日(月) 於:広島大学大学院教育学研究科 第3・4会議室

 ・10時30分~10時40分 開会のあいさつ,趣旨説明

   全国社会科教育学会会長 池野範男,科研代表者 草原和博

 ・10時40分~12時10分

   「米国の進歩主義教育思想と社会科教育研究」 後藤賢次郎(広島大学・大学院生)

 ・13時30分~15時00分

   「米国の教育目標・評価論と社会科教育研究」 石井英真(神戸松蔭女子学院大学)

 ・15時30分~16時20分 午前・午後の内容を通した質疑ならびに討論

 ・16時20分~16時30分 閉会のあいさつ



■ 第2部 8月30日(火) 於:広島大学大学院教育学研究科 第3・4会議室

 ・10時30分~10時40分 開会のあいさつ,趣旨説明    

   広島大学大学院教育学研究科長 棚橋健治, 科研代表者 草原和博

 ・10時40分~12時10分

   「米国のカリキュラム論と社会科教師教育研究」 渡部竜也(東京学芸大学)

 ・13時30分~15時00分

   「米国のPCK論と社会科教師教育研究」 八田幸恵(福井大学)

 ・15時30分~16時20分 午前・午後の内容を通した質疑ならびに討論

 ・16時20分~16時30分 閉会のあいさつ

【問い合わせ先】

広島大学大学院教育学研究科社会認識教育学講座 草原和博

電 話: 082-424-6800

メール: kusahara(AT)hiroshima-u.ac.jp  

※ (AT)は半角@に置き換えてください


up